03

NTT Presents 東京2020オリンピック聖火リレーセレブレーション

イベント概要

2021年NTTは東京2020オリンピック聖火リレープレゼンティングパートナーとして、コロナ禍によるフィジカルディスタンス確保を前提としたリモートワールドにおいて、史上最もイノベ―ティブで、地域が盛り上がり、誰もが安心・安全に参加できる聖火リレーの実現に向けた活動を展開。多くのイベントが中止となる中、聖火とともに希望の光を安心・安全に全国へ届けるべく「CONNECTING WITH HOPE~ひとりひとりの、希望の光をつなぐ~」をテーマにエンタメやアートと先端通信テクノロジーを融合させた聖火リレー祝祭イベントを、自治体・組織委員会と共同開催。GENERATIONS等の人気アーティストがNTTの超高臨場感通信技術「Kirari!」の被写体抽出技術によってパフォーマンス中にテレポーテーションしているかのような演出をしたり、ディスプレイボットや浮遊球体ディスプレイを用いた幻想的なトーチキス演出等、先端通信テクノロジーを用いた新たなイベント価値創造にチャレンジ。当初5千人規模の一般観覧を予定していたが、感染拡大防止のため当日は無観客とし、360°マルチアングルや3Dバーチャル空間等の通信サービスを駆使したライブ配信を聖火リレーで初めて行い、計20万以上の視聴を記録。 コロナ禍により分断される社会の中で元気をもらった等、SNSでもポジティブなコメントが多数寄せられ、安心安全に日本中の人々へ聖火ととも希望の光をつないだ。