15

東京2020オリンピック TOYOTA聖火リレー「動かせミライ!その一歩を地元から」

イベント概要

地元チャレンジャーに火を灯し、未来を動かす運動体に。
トヨタは聖火リレーを一過性のお祭りに捕らえず、地元をより良くする「地元チャレンジャー」を発掘し、その想いに火を灯し、未来のエンジンになってもらう運動体として位置付け、イベント全体を構築した。
「動かせミライ!その一歩を地元から」という地元密着未来志向型コンセプト
地元チャレンジャーを掘り起こすオリジナルな仕組みとミライを担う子供の参加を促す史上初の試み、そして地元チャレンジャー(ランナー)が誇りを持って活動を継続できるためのプライドアップ施策を実施。
①地元チャレンジャー発掘・選考・紹介システム
地元を良くする『地元新聞社』と『地元の販売店』が協力して地元チャレンジャーを発掘・選定・紹介を行うオリジナルのシステムを構築。
②聖火リレー史上初のキッズ施策「キッズ隊列参加コンテスト」
年齢制限がある聖火リレーをミライを担う子供達に間口を開くため、聖火リレー史上初の子供の隊列参加を可能にしたコンテストを構築。
※コロナ対策のため本番はコンテストのイラストを隊列で発信。
③地元チャレンジャー(ランナー)プライドアップ施策
コロナによる制約をされた聖火リレーになったため、活動の情報を広く発信することから、一転してチャレンジャーのプライドアップに軸足を置いたランナーファースト施策を実施し、1,000以上のチャレンジに火を灯した。